Top 住宅ローンについて >住宅ローンの基本は?

2008年07月21日

住宅ローンの基本は?

はじめまして,このたび住宅ローンのイロハから学びたい人のメルマガを
発行させて頂くことになりましたtakayaと申します。

初めての本格的なメルマガ挑戦ですが一生懸命頑張りたいと思います。
これから,よろしくお願いします。



【メインコンテンツ】住宅ローンの基本は?



住宅ローンを分かりにくくしているものに商品の多さがあると思います。

・変動金利
・2年固定金利
・5年固定金利
・10年固定金利
・全期間固定金利   などなど。


しかし,基本はみんな一緒なのです。

『住宅ローンの基本は変動金利』で2年固定金利ならば最初の2年間だけは
金利を固定するという『オプション』を付けていると考えればいいのです。


ベースになる部分は変動金利,オプションの固定金利部分は各自で選ぶと
いった具合ですね。


もちろん,変動金利を選ぶ事も出来ます。このときはオプション無しの
状態と考えればOKです。


そして,オプションの期間が終われば変動金利へ移行する(オプションを
無くす)か新たにオプションを付け直す(固定金利の期間を選ぶ)事に
なります。


ただ,注意したいのはオプションを付け直す(固定金利の期間を選ぶ)時は
その時々の金利情勢によって変わるので今の金利が低いからといって安心は
出来ないのです。


これは後ほど説明していきますが『金利上昇のリスク』というものです。


住宅ローンを考える上でこの『金利上昇のリスク』は常に考えてローンを組む
事が必要ですのでこの言葉をお忘れなく。





【編集後記】発行人自己紹介


初回という事もありますので簡単に自己紹介をします。


私は埼玉県北部の田舎に住んでいる39歳のサラリーマンです。
家族は妻(32歳),娘(7歳)の3人家族です。


普段は,某電気会社でエンジニアとして仕事をしています。

仕事柄,細かい数字といつもにらみ合っているので住宅ローンのような
細かな計算も苦にならなかったのかもしれません。



一昨年,マイホームを新築しました。

もちろん,住宅ローンを組んでいます。ちなみに私はJAで1700万円の住宅ローンを10年固定金利の20年で組みました。
返済,3年目に突入しようとしています。なぜ,私がこの条件でローンを組んだのかも後ほど紹介していこうと思います。


住宅は埼玉県民共済住宅という県民共済が設計・施工をしてくれ,県民共済
自体が利益を追求しないのでとてもローコストで建てる事ができました。


県民共済が住宅を建てているのは全国でも埼玉県だけですのでとても珍しい
と思います。


埼玉県民共済住宅での建設の記録は 私のホームページ

 http://www.kenmin.biz/ 

で細かく記録していますので一度,覗いてみてください。






【今日のまとめ】


住宅ローンの基本は変動金利。
固定金利期間を選択するのは変動金利にオプションをつけただけである。




Top 住宅ローンについて >住宅ローンの基本は?
posted by takaya at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローンについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。